いよいよ横浜みらとみらいでのセグウェイ公道ツアー実験スタート

2017年11月03日

平成29年10月から横浜みらとみらいでのセグウェイ公道ツアーの実験がスタートしました。

日本初の本格的な都市圏を巡るセグウェイツアーです。
 


パリ、ローマ、バルセロナ、ワシントン、サンフランシスコなど世界の主な都市には大抵セグウェイツアーがあります。

ラストワンマイルなど、近距離の移動手段であるセグウェイは本来、半径1〜2kmくらいに主要なコンテンツが集約されている大都市でこそパフォーマンスが発揮される乗り物です。



例えば、パリなら、エッフェル塔、シャンゼリゼ通り、コンコルド広場、ルーブル美術館、ノートルダム大聖堂など主要な施設が都市の中心にありますが、歩いて巡るには少し遠い。車や地下鉄に乗ればすぐですが、それでは街の雰囲気やそこで住む人・働く人の息遣いも感じられない。セグウェイなら、巡るのにちょうどよい距離で、街の雰囲気もダイレクトに感じることもできる。

横浜も同じで、ランドマークタワーや臨港パーク、赤レンガ倉庫、汽車道、山下公園、山手など、海や歴史を感じられる都市コンテンツがありますが、歩いて巡るには少し遠い。
これらの魅力をダイレクトに伝えるには、セグウェイなどのパーソナルモビリティがちょうどよいと思うのです。



パリに匹敵するセグウェイシティツアーが日本でできるとした、その候補地の1つはやはり横浜です。

日本の都市や歴史を五感で感じることができる本格的なセグウェイツアーができるとしたら、その1つはやはり横浜です。


この秋はまずみなとみらい地区での関係者による走行実験でのスモールスタートですが、徐々にエリアを広げていき、日本の都市の魅力を世界に伝える本格的なセグウェイツアーに仕立ていきたいと思っています。



つづく